Loading...
DataAccess ...

FREE BUILD フリービルド

SHARE

SPEC

TYPE 中〜遠距離戦闘特化型ヘキサギア
UPDATE 2019/09/03
WEAPON ▼スナイパーキャノン
右腕に装備されている電磁投射砲。ブロックバスターに標準搭載されているものと同型だが、人型であるレディバグでも扱いやすいようカスタマイズされている。
手指による保持だけではなく前腕下部にもロック機構があり、安定性は良好。だが、取り回しを重視した代わりに、弾倉の容量は半分になってしまっている。

▼スタニングガントレット
左腕に装備されている手甲状の武装。天面の装甲板で防御することは勿論、先端のユニットを相手ヘキサギアに押し付け、強力な電気を流し込むことで、一時的ではあるが自由を奪うことが出来る。
白兵戦を苦手とするレディバグにとって、相手に接近されることは何よりの危険を意味するため、接近された際にはこれを用いて離脱を図る。

▼バルカン
腹部左右に1門ずつ装備されている。威力、射程ともに低く、主に牽制やガバナーに対して用いられる。

▼アイアンフィスト
バルクアームαのものをそのまま流用しており、様々な火器や武装を扱うことが出来るほか、ガバナーとのコミュニケーション(身振り手振りなど)にも積極的に用いられている。
機体の特性から、障害物の除去に用いられることはあっても武器とされることはほとんどなく、完全なマニピュレータ扱い。
PARTS 【ヘキサギア】
モーターパニッシャー LA仕様
モーターパニッシャー×2
ブロックバスター
ロードインパルス
スケアクロウ
ボルトレックス
バルクアームα 密林戦仕様

【MSGメカサプライアソート】
01 フレキシブルアームセット ガンメタVer.

【ガバナー】
アーマータイプ ポーンA1
アーリーガバナー Vol.1 密林戦仕様

機体解説

ヘキサギア『レディバグ』

登録ガバナー:イカル・マメマワシ
搭載KARMA:個体名『フタバ』

▼機体概要
ブロックバスターやモーターパニッシャー、その他機体のジャンクパーツを使い、組み上げられた2.5世代ヘキサギア。
フレーム剛性を求めた結果、外装パーツはわずかになってしまったため、接近戦に持ち込まれると非常に打たれ弱い。
背部の2基のエアフローターを展開し、低空浮遊しながら戦場を移動。相手の攻撃が及ばない遠距離や物陰からの狙撃を得意とする。
速度や高度こそ出ないものの、柔軟な機動性と様々な火器を扱うことが出来る器用さが持ち味。

▼ガバナー「イカル」
元・LA所属のガバナー。
30代前半くらいの女性で、一人称は「ボク」。自身の顔がコンプレックスらしく、いつもポーンA1のコンバットヘルムをかぶっている。
LA所属当時、どうしても上司と折り合いが合わずに除隊。以降、密かに持ち出したKARMAの『フタバ』と共にヘテロドックスとして活動している。
主な活動内容は自分が世話になっているマーケットの警備で、出された条件によっては傭兵としてLA側にもVF側にもヘテロドックス側にも加担するが、どこの理念にも思うところがあるらしく、積極的に飛びつこうとはしない。

▼KARMA『フタバ』
LA時代からイカルと共にあるKARMAで、彼女が「初心を忘れないように」との意味を込めて『フタバ』と名付けた。
タイプとしては女性型で、穏やかな性格と口調を持つ。共にあるガバナーの影響か感情に富み、ヘキサギアによるボディランゲージも多い。

BATTLE POINT

Mobility 機動力・運動性能
7
Offensive Power 火力・有効射程性能
6
Defense Capacity 装甲・耐久性能
2
Battle Endurance 継続戦闘能力
5
Search Capabilities 索敵性能
Special Abilities 特殊技能
5
TOTAL 総合ポイント
30

作品応募動機/作品に対するコメント

最初、鳥類系ヘキサギアを作る予定が、組んでいるうちにいつの間にかテントウムシになっていました。
モーターパニッシャーの顔、なかなか可愛いと思いませんか?

GOVERNOR DATA

COMMENT

ちゅんすけと申します。
まだまだ駆け出しガバナーですが、どうぞよろしくお願い致します。

フリービルド 一覧へ戻る