Loading...
DataAccess ...

FREE BUILD フリービルド

SHARE

SPEC

TYPE 重装甲支援砲撃型
UPDATE 2019/08/05
WEAPON 4連装レールキャニスターキャノン
「ファイアボール」:
背部ユニットに装備した本機のメイン兵装で、大量の散弾が詰まった筒状のキャニスター弾を電磁レールで打ち出すキャノン砲。
高速で打ち出された筒状の弾は電界を帯びたまま散弾として広範囲にばら蒔かれ、電磁力による散弾同士の強力な反発力で更に威力が増す。
電磁レールで超高速で打ち出すため既存の散弾砲に比べ有効射程が長く、第二世代型の機体の装甲すら破るほどの攻撃力を持つが発射の際の必要エネルギー量が高く、ユニットも大型であるため標準機体では運用が困難な欠点を持つ。
本機は4連式の砲身で交互に発射するため連射が可能。

高速狙撃砲:
長距離狙撃用の火砲。
電磁力ではなく旧来の火薬式の兵器だが構造が単純なので故障が少なく扱いやすい。
貫通力も高く威力も十分。

20式榴弾砲:
高威力の榴弾砲発射装置。
曲射による長距離砲撃も可能。

短距離ミサイル発射筒:
前足内側に装備している。
PARTS ヘキサギア:
デモリッション・ブルート
ロード・インパルス
ブロック・バスター
バルクアームα
スケアクロウ
ポーンA1

フレームアームズ:
輝鎚
榴雷・改
エクステンドアームズ02

m.s.g:
プロペラントタンク〈丸〉
マルチミサイル
エクスマーマーC
フレキシブルアームB
ソリッドラプター
ベクタードスラスター

その他
網戸用ゴム
ハイキューパーツ クリアデカール

機体解説

デモリッション・ブルート・リヴォーグはLA所属の高速戦闘部隊「ヒートヘイズ」が運用する大型の第3世代型ヘキサギア。
本機は戦場で撃破されたデモリッション・ブルートを鹵獲し、既存のパーツを用いて再構築した機体である。

回収時、機体は大破していたものの、コアユニット及び四肢は完動状態だった。
高い耐久性を持つデモリッション・ブルートをこのまま捨て置くには惜しいと部隊上層部が判断し、鹵獲機体として再運用することとなった。
本機の再生は先に部隊内で運用していたロード・インパルスの改造機、ロード・インパルス・リヴォーグの機体構造を参考に、現場での改修作業を重ね、短期間のうちに完成した。

回収時、ミサイルランチャーユニット及びコクピットが配置された機体背面は破壊され、本来の形を完全に喪失した状態だった。
改修作業はロード・インパルス・リヴォーグの機体構造を模倣し、コクピットブロック等、喪失した部分はバルクアーム等の既存パーツで置換する方法で進められた。

更に砲撃能力を追加するために機体背面には大型で重量があるが強力なレールキャノン/超射程狙撃複合ユニットを配置している。
大型の兵装やコクピットブロックの移設で機体サイズが元型機に比べ一回り以上大型化し重量も増加。
俊敏性が犠牲になったものの、脚部の運動機能の強化やエアマニューバスラスターの増設により直線加速能力は標準機と同等の水準を維持している。

また大型化したことで胴体内部余剰スペースが生じたため、ヘキサグラムストレージを配置、作戦行動可能時間の延伸にも成功した。
ビークルモードへのコンバート機能も残されている。

本機はロード・インパルス・リヴォーグとの連携を前提に調整されており、
相互のKARMAの連携リンクで刻一刻と変わる戦況や敵機の情報、味方の位置などを共有することができ、相互で射撃の統制をとるなど、より高度な作戦行動が可能になっている。
この連携リンクは、高速戦闘中のロード・インパルス・リヴォーグに対しても的確な砲撃支援を可能としており、互いに誤射の可能性は存在しない。

第三世代でありながら半密閉型コクピットを有する本機は、このリヴォーグフレームが単純構造でコピーが容易な上に堅牢であることの証明となり、この後も様々な派生機が生まれ、そのフレームは「リヴォーグフレーム」と呼称された。

ガバナー:ディーター
「ヒートヘイズ」所属の兵士でデモリッション・ブルート・リヴォーグの専属ガバナー。
ロード・インパルスを駆り部隊の2番手を務めていたが、デモリッション・ブルートに自機を破壊され搭乗機を失った。
自機を破壊したデモリッション・ブルート・リヴォーグのガバナーに任命されたが搭乗を拒否。
しかし改修には自機のパーツが使用されたこと、KARMAを移植したことを戦友でありロード・インパルス・リヴォーグの専属ガバナーであるオルドリッジから知り、しぶしぶ承諾した。
なおデモリッション・ブルート・リヴォーグのファイアーパターンはディーターの趣味である。

BATTLE POINT

Mobility 機動力・運動性能
5
Offensive Power 火力・有効射程性能
8
Defense Capacity 装甲・耐久性能
10
Battle Endurance 継続戦闘能力
5
Search Capabilities 索敵性能
Special Abilities 特殊技能
0
TOTAL 総合ポイント
30

作品応募動機/作品に対するコメント

今回の作品、デモリッション・ブルート・リヴォーグは、バルクアームのコクピットブロックを使用した半密閉型四足機体の第二弾として製作しました。
一見プレーンなデモリッション・ブルートと見た目は同じですが、本体のフレームはかなり手を入れています。
このフレーム構造は簡単に再現できるので興味ある方は是非お試しあれ~

GOVERNOR DATA

  • NAMEmorish
  • SNS @O15RXnhQL8nvfYW
  • UPDATE2019/08/05

COMMENT

morishと申します。
最近は半密閉型コクピットの4足機体製作ににハマってます。
今回の機体は部隊エンブレムも合わせて製作しており、デカール化して貼り付けてます。
プロフィール画像がそのエンブレムなのでこちらも見ていただければ嬉しいです。

フリービルド 一覧へ戻る